車のコーティングやコーティング剤の徹底解剖

このページを作成することになったのが新車を購入したことがきっかけです。
折角の新車なのだから綺麗に乗って行きたいな!と思い綺麗に乗り続ける事をメインに塗装をよりよく維持できることを考えて色々と試してみようと思います。
巷にたくさんの情報がありますが、少しでも情報をまとめて発信して行けたらと思います。

簡易的なものから本格的なものまだたくさんありますが、少しでも多くの商品をしようしてお伝えできたらと思います。

私が知っている限りではコーティング剤は数種類の原液から成り立っている様です。その原液を取り扱っているメーカーも数社しかありません。その数社と取引をしている各社が様々な会社に数種類の原液で数種類のコーティング剤を作っています。元の原料は数える数しかありません。

コーティングの原料に色々な添加剤を混ぜ合わせてつくられます。一番必要な添加剤は紫外線カット剤です。日焼けによる塗装面が退色していくので紫外線をカットする必要があります。

私はインターネットでいろいろなコーティング剤を購入して来ました。一長一短あるのが多いです。

良いボディコーティングとはやはり売れている実績が多い商品です。
時代と共に商品は進化しています。昔はできなかった技術が今では可能!なんてこともあります。時代の進化と共に技術や知識も進化していますので、昔ながらの商品よりは現代に沿った商品を選ばれるといいと思います。私はここ最近ではFM放送などで売られているコーティング剤がお気に入りです!
ガラス質が高くガラスコーティングの被膜が厚く出来ているのが分かります。
プラスの評価として作業のしやすさをあげます。私たちDIYで作業するときに注意しなくてはいけないのが作業性だと思います。
一応屋根はあるとしても風は吹いている訳ですから、作業中にコート剤が固まってしまってはいけません。作業がしやすい事が第一条件ではないでしょうか。

ポリマーと違って見た目を維持してくれる効果がある新車ガラスコーティング
車に対しては、しばしばコーティングが検討されています。そしてコーティングは、確かに様々なメリットがあるのです。
例えば、ポリマーと呼ばれるコーティングがあります。主に車の光沢感を高める目的で、それが行われる傾向があります。
そもそも車の持ち主としては、できるだけマイカーの雰囲気を良くしたいと考えています。そのためには、光沢感が大切という考え方もある訳です。確かにツヤがある車などは、独特の雰囲気を醸し出しているでしょう。
それでポリマーというコーティングは、そのツヤを高めてくれる効果が非常に大きい訳です。ですから中古車などを保有している方々も、ポリマーを検討している事が多いです。車の見た目を良くしたいと思うなら、確かにポリマーも悪くないでしょう。
ところが新車となると、やや話が異なってきます。新車の場合は、むしろガラスコーティングがおすすめです。
新車ガラスコーティングは、少なくとも見た目維持に関するメリットはあります。というのも車を使い続けていると、だんだんと汚れなども付着する訳です。
特に軽視できないのは、雨水による影響です。長い間車が雨に打たれますと、塗装部分に対して独特の模様が生じてしまう事も良くあります。それは、あまり見た目が良くありません。
ところが新車カーコーティングを行いますと、その独自の模様も防ぐ事ができます。というのも新車ボディコーティングは、雨水を弾く効果があるからです。雨水を除去しやすくなりますし、少なからず車に模様などは生じづらくなります。
また新車カーコーティングは、掃除に関わるメリットもあるのです。新車を購入した後には、やはり洗浄も行う必要はあります。
そもそも新車というのは、購入したばかりのタイミングではピカピカでしょう。その見た目を何とか維持したいと思っている車のオーナーも、少なくありません。
それでカーコーティングを行っておきますと、掃除の労力もだいぶ軽減される傾向あります。少なくとも汚れは除去しやすくなりますし、そもそも付着しづらくなるメリットもあります。
新車にとっては、様々な汚れは脅威の存在です。それを簡単に除去できるのも、新車ガラスコーティングのメリットと言えるでしょう。
ところで新車に対するガラスコーティングは、ポリマーとは特性が大きく異なります。ガラスコーティングの場合は、光沢感とはまた違った効果があるからです。
確かにガラスコーティングを行った後も、車の光沢感は高められる傾向があります。少なくともコーティングを全く行わない状態と比べれば、間違いなく見た目は良くなるでしょう。
しかしその光沢感の程度は、ポリマーほどではありません。ツヤを出したいという目的でしたら、むしろポリマーの方が適切な事もあります。
ガラスコーティングというのは、光沢感というより車を保護してくれる点にメリットがあります。上記のような汚れなどもブロックしてくれる訳ですが、そもそもポリマーにはそのような効果がありません。ですからポリマーのコーティングを行った後にも、車の見た目が悪くなってしまう事はあります。
それに対してガラスコーティングでしたら、車の見た目をキープできる訳です。汚れが付着しづらくなる上に、塗装を保護してくれる効果もあるからです。新車に対しては飛び石などが衝突する事もありますが、それもガラスコーティングでブロックする事はできます。
つまり新車独特の雰囲気を維持するのが、ガラスコーティングの本来の目的なのです。ですからガラス系のカーコーティングは、新車とは非常に相性が良いのです。買ったばかりの車の見た目を維持したいと思うなら、新車カーコーティングを前向きに検討すると良いでしょう。

PR|看護師 転職アフィリエイト相互リンク看護師 募集ハシエンダ自動相互リンク|育毛剤|看護師求人|FX 為替|エステサロン|人気サイト|Page Rank KING|超SEO対策|東京 クルージングお小遣いNET海外バイナリーオプションFX 自動売買ソフト工務店向け集客ノウハウ生命保険の選び方健康マニアによる無病ライフウルトラ相互リンクSEOP PARK|グレートウォール相互リンク集オラトリオ自動登録リンク集ガラスコーティングでお困りならカーオーディオのことならDIYガラスコーティング剤|