ホイールコーティングの施工料金

ホイールコーティングは、自力だけが唯一の手段ではありません。人によっては、専門業者にホイールコーティングの施工を行ってもらっている事もあります。総じて仕上がりなども良い事が多いので、確かにそれも悪くない選択肢と言えるでしょう。
ところで専門業者に何かを任せる時には、しばしば費用がポイントになってきます。そもそも車に対する施工とは言っても、様々な種類もあるでしょう。人によっては、車に対する修理などを検討している事もあります。もちろん修理を専門業者に行ってもらう時には、所定の費用も支払う事になるのです。お金も支払う話ですと、具体的な金額が気になる事もあるでしょう。ホイールコーティングに対しても、やはり施工料金の具体的数字が気になる事もよくあります。
ではホイールコーティングの料金はどうなるかというと、ケースバイケースなのです。まず大きさなどに左右されると考えて良いでしょう。
そもそもホイールとは言っても、様々なサイズがある事は間違いありません。やや大きめなサイズもあれば、ちょっと小さめなホイールなど多彩なのです。そのサイズに応じて、具体的数字も変わってくる事になります。
例えば15インチ前後のホイールに対する施工料金が、15,000円前後と設定されているとします。それに対して19インチのホイルの場合は、17,000円台といった具合です。更に20インチならば、19,000円など高めになってくるのです。
なぜ大きさに応じて施工料金が変わるかというと、専門業者に対する労力の問題です。そもそも専門業者も施工を行う為には、やはり労力を費やしています。それで労力が大きくなるか否かは、やはり大きさに左右される傾向はあるでしょう。そこまでホイールが大きくなければ、労力も比較的小さくなる傾向があります。逆にホイールがやや大きめになれば、それだけ業者も多くの労力をかける事になります。
そして労力が大きくなれば、もちろん業者としても相応の費用を請求する事になるでしょう。ですから上記のような比例関係がある訳です。
施工料金に関わってくる要素は、他にもあります。そもそもホイールコーティングと言っても、業者によって様々なプランが用意されているのです。施工剤を一度塗りするパターンもあれば、業者によってはちょっと特殊な材料を採用している事もあります。
それで後者の特殊なタイプの場合は、やや施工料金が高めになる事もあるのです。通常のコーティング剤でしたら1万円台ですが、独自のコーティング剤を使う時には、3万円台といった具合です。
もちろんそれに加えて、上記のようなインチ数も関わってきます。かなり大きめなホイールに作業を行う時は、4万円台などの具合です。
その他にも、料金に関わる要素はあります。そもそもホイールコーティングを行ってくれる専門業者は、1社だけではありません。各業者によって、数字設定も異なるのです。ある業者の場合は数千円前後で作業を行ってくれる事もありますが、別の業者では数万円台といった具合です。ですから業者の選定なども、1つのポイントにはなるでしょう。
ただし料金が高めな業者の場合は、それなりに施工のノウハウが蓄積されている事も多いです。創業年数がそれなりに長い業者ですと、様々なノウハウを知っている都合上、施工のクオリティーも高めな傾向があります。その代わり、料金は高めになる事も多いのです。
このように複数の要素が関わってきますから、ホイールコーティングの具体的な料金が何円程度になるかは、まさに状況次第と言えるでしょう。大きめのホイールに施工を行えば、それだけ料金も高めになってきます。基本的には、数万円前後になるケースが多いと見て良いでしょう。

PR|新車のガラスコーティングなら新車のコーティングならIIC|